意外に低かった

4月にスタートした、フジテレビ系列のドラマ「戦う!書店ガール」の初回視聴率が相当低かったようです。

その前のクール(同じ時間帯、曜日)で放送されていた、SMAPの草彅剛さんが主演されていた「銭の戦争」の視聴率がなかなか良かったために余計に目立ちます。

私は特にAKB48の渡辺麻友さんのファンではないのですが、稲森いずみさんが好きなのでBlu-rayレコーダーで「連ドラ予約」をして観ようと思っています。私は夜9時に寝るので、朝起きてからか観るか、会社から帰って来てから観ます。

初回の感想は、「面白かった。これからも観よう。」です。渡辺麻友さんの演技力も、思っていた以上に良かったです。

稲森いずみさんは、期待通りの演技力でした。私は連ドラをリアルタイムで観ることは少なく、夕方に再放送されているものをよく観ています。

芦田愛菜ちゃんが話題になっていた時に特に興味はなかったのですが、再放送されていた「マルモのおきて」を観て、芦田愛菜ちゃんの可愛さと演技力を知りました。

他には、「リッチマン、プアウーマン」を観て、主題歌のmiwaさんの歌う「ヒカリへ」が大好きになりました。

ドラマ自体も良かったです。もう一つ4月にスタートした、嵐の相葉雅紀さん主演の「ようこそ、わが家へ」も「連ドラ予約」しています。

こちらも、初回は面白かったです。あと、有村架純ちゃんがハンパなく可愛いです。これからは、旬なドラマはリアルタイムで観ようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です